アニメ「ゆるキャン△」に登場した車、バイクのまとめ

★アニメ「ゆるキャン△」に登場した車、バイクのまとめ★

こんにちは!HALCAMPのHALです。

今回は過去12話の「ゆるキャン△」に登場した主要人物に絡んだ車、バイクのまとめになります。日産、スズキ、VWなど様々なメーカーの車が登場しましたので、これから車の買い替えを考えている方は参考にしてもらえればと思います。

※あくまでも個人リサーチで紹介しています。アニメに登場する車ですので、存在しない車種かも知れません。一番近いであろうという車種を紹介していますのでご理解ください。


~目次~

△アニメ「ゆるキャン△」に登場した車のまとめ

 ▼なでしこのお姉さん 日産 ラシーン
 ▼鳥羽先生 スズキ ハスラー
 ▼斉藤さんの親 VW ゴルフ
 ▼駐車場 日産 ラフェスタ
 ▼信号待ち 三菱 デリカD:5
 ▼信号待ち 三菱 デリカ スペースギア
 ▼リンちゃんの祖父 トライアンフ THRUXTON 1200R
 ▼リンちゃん ヤマハ ビーノ
 ▼なでしこの幼馴染 ホンダ エイプ

▽今回のまとめ


~アニメ、単行本を見よう!~
・「ゆるキャン△」を見逃した方はコチラ
「ゆるキャン△」1巻 まずは立ち読み!
・「ゆるキャン△」公式サイトはこちら!






△アニメ「ゆるキャン△」に登場した車のまとめ


▼なでしこのお姉さん「日産 ラシーン」

今となっては珍しいフォルムの車ですよね!だからまた格好いい!そんな車です。

なでしこのお姉さんが乗っている車は「日産 ラシーンのカスタムカー」になります。ノーマルは写真の通りでフロントフェイスがもっと優しい顔をしています。この日産ラシーンは1994年から2000年の6年間発売。名前の由来は「羅針盤」からの造語。発売当初のメーンキャラクターはドラえもんです。ちなみになでしこお姉さんの車の色は通称「ドラえもんブルー」と呼ばれます。

以前にラシーンを紹介していますので詳しくはコチラ

かなり前の車になりますので、今買うとなると税金が少し上がってしまいます。本当の車好きにはたまらない車ですが、メインのファミリーカーとして使うなら必ず試乗をしてください。そして20年前の車ですからエンジンや車体が錆びてないかなどを十分調べてから購入をオススメします。

☆市場価格は10万~140万くらいになります。

市場の数がかなり減ってきております。ガリバーで検索をした所、在庫は0。専門店の方が状態の良い車体がありそうな感じです。まずはどんな車かをちょっと見てみたい方は「ラシーン」をコピペして中古車検索をすれば、売れてしまった車体にはなりますがスペック等が調べられます。


▼鳥羽先生 スズキ ハスラー

スズキハスラー

鳥羽先生が乗っている車は「スズキ ハスラー」になります。最近の軽自動車の中ではかなりインパクトのある車が登場しました。

新ジャンルの軽自動車でトールワゴンとSUVをかけ合わせた様な車です。「アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバー」をコンセプトに開発されました。車体ベースは5代目ワゴンRと共用。Aピラーなどのパーツを変える事によって車内空間を確保しました。SUVジャンルにも関わらずハンドリングの安定感もあります。外装も沢山のカラーを用意しているので、自分好みの一台も見つかると思います。

☆市場価格は59万~237万となっています。

まだまだ市場にある車です。この車に興味がある方は「ハスラー」をコピペして中古車検索をすればスペック等が調べられますので、是非検索してみてください。

 


▼斉藤さんの親 VW ゴルフ

フォルクスワーゲンゴルフ

クリキャンでチクワを迎えに来た斉藤さんの親が乗っている車は「フォルクスワーゲン ゴルフ」だと思います。給油口が四角なので、ちょっと違うかも知れませんが、フォルムとライト、エンブレムの感じからチョイスしました。ドイツの自動車メーカーが販売しているコンパクトハッチバック。2003年には全世界でトヨタカローラに次いで2番目に売れた車です。外車と言えば敷居が高いと感じますが、中古車だとそんなに値段も高くありません。ゴルフはパーツも豊富ですので、故障した際のパーツもそこまで困る事は無いと思います。外車に乗ってみたいなという方は選択肢に入れても良い車です。

☆市場価格は9万~548万くらいになります。

まだまだ市場にある車です。この車に興味がある方は「ゴルフ」をコピペして中古車検索をすればスペック等が調べられますので、是非検索してみてください。


▼駐車場 日産 ラフェスタ

これまたかなり昔でもありませんが、2004年~2012年に発売された「日産 ラフェスタ」になります。テールランプがちょっと変わった可愛い車ですね。車載能力はそこまで広くはありませんが、2列目シートにお子様を置いた時に見れるような設計で作られたとか。7人乗りではありますが、4、5人乗りと考えて乗るのがベストな大きさです。そして、天井に開かないサンルーフがついていて、スライドすると空が見える設計になっています。ちょっとおもしろい工夫がされている車です。

☆市場価格は3万~135万くらいになります。

まだまだ市場にある車です。この車に興味がある方は「ラフェスタ」をコピペして中古車検索をすればスペック等が調べられますので、是非検索してみてください。

 


▼信号待ち 三菱 デリカD:5

デリカD:5

信号停車中、前の車からイヌが覗いていた車は「三菱 デリカD:5」になります。オフロードもガツガツいけるワンボックスタイプの車。三菱デリカD:5だと思われます。角型に近い外見で、最近の車ではかなり珍しいタイプでは無いでしょうか?本体は三菱のアウトランダーと同じシャーシを使用しており、ボディ剛性を高めるための補強部品も入っていますので、ワンボックスタイプではありますが、ちょっと違う色が出ています。そして2012年モデルからは四輪駆動車のミニバンで初の「クリーンディーゼル」が発売されました。

特徴としてはダイヤル式のドライブモードセレクターで走行中に以下の駆動方式に変更が出来ます。燃費重視の2WDモード、路面状況等に合わせて前後に駆動力を配分する4WDオートモード、強力なトラクションを発揮する4WDロックモード、合計3つを装備しています。

女性は運転しにくいんじゃないか?と思われますが、見た目とは裏腹に運転はしやすいとの事です。発売からかなりの年数が経っているので、状態の良い車両が残っているか?はわかりませんが、スライドドア、アクティブに走る車でワンボックスというジャンルの車は他に見当たりません。良い車両が見つかったら是非ともチェックしてみては如何でしょうか?後継のデリカD:6も年内発売とか?

☆市場価格は130万~260万となっています。

まだまだ市場にある車です。この車に興味がある方は「デリカD:5」をコピペして中古車検索をすればスペック等が調べられますので、是非検索してみてください。


▼信号待ち 三菱 デリカ スペースギア

 

 

デリカ スペースギアデリカ スペースギア

「デリカD:5」の一つ前の4代目「三菱 デリカ スペースギア」です。多彩なシートアレンジ、本格的ウォークスルーを実現し、スペースユーティリティに富んだ“新RV”として1994年(平成6年)に発売されました。日常生活やレジャーのための身近な“道具”(ギア)感覚で愛着を持って頂けるように「スペースギア」のネームが与えられたようです。

このデリカから、フロントエンジンレイアウトになり、衝突安全性を大幅向上。今では普通になっている前席から後部座席へウォークスルーが採用されました。外見はちょっと異質を放った4WDワンボックス。リフトアップしたりと他のワンボックスとは一味ちがうカスタムを目にします。これはこれで今でも映える車だと思います。

☆市場価格は17万~150万となっています。

まだまだ市場にある車です。この車に興味がある方は「デリカ スペースギア」をコピペして中古車検索をすればスペック等が調べられますので、是非検索してみてください。

 


▼リンちゃんの祖父 トライアンフ THRUXTON 1200R

 

Thruxton 1200 R

・オプションのサイドバック

ワックスコットンパニア- オリーブ

おじーちゃんが乗っているバイクは「トライアンフ スラクストン1200R」というイギリスを拠点とするオートバイ製造販売会社トライアンフ・モーターサイクルの大型のバイクになります。

水冷1200cc並列2気筒エンジンを搭載したブリティッシュカフェレーサースタイル。ライディングモードの切り替えが出来て、「スポーツ」「ロード」「レイン」3種選ぶ事が可能。「スポーツ」がキビキビ走り、「ロード」はツーリングなどロングランで活躍します。詳しいインプレッション記事がありますので、興味がある方はコチラ。

車体価格が180万、サイドバックオプションが114,480円。合わせて200万近くのお値段です。大型バイクですので、中型免許じゃ乗れませんのでご注意くださいね。


▼リンちゃん ヤマハ ビーノ

YAMAHA  ヤマハビーノデラックス

これまた免許取り立てで100キロ以上の長旅とは無謀なリンちゃんが乗っている原付バイクは「ヤマハ ビーノ」ではないかと思います。(※写真は現行タイプになります。)昔のビーノはリッター約35キロくらいだったので、満タンで5リットルくらいなので、片道は給油無しで行けたんでしょうね。

現行タイプはリッター50キロ走るみたいです。燃料タンクが4.5リットルなので、少なく見積もっても約220キロも走ります。今時の原付きはスゴイですね!

シート下の収納もヘルメットがスッポリ入る大容量。そして盗難抑止トリプルガードシステムがついてます。まずはハンドルロック、そして鍵穴をシャッターガード、最後にリアホイールもロックと安心設計。あくまでも抑制ですので別途でワイヤーロックはしましょうね。

ちなみに値段は定価194,000円です。大体ここから20,000円くらい値引きが相場ですかね?ゆるキャン△色みたいな感じで人気が出そうですので、欲しい方はお早めに!北海道は今の時期は絶対乗れないですけどね…。

あと、過去にバイクに乗っていた時にガス欠になったり、急に止まってしまって家まで10キロ程手押しで帰った記憶があります。最近では車では有名な「JAF」がバイクにも対応していたりしますので、遠出する際には心に安心が出来ると思うので、このようなサービスに加入するのも良いかも知れません。


過去の投稿記事はコチラ


▼なでしこの幼馴染 ホンダ エイプ

「ホンダ エイプ」の画像検索結果

「ホンダ エイプ50」5速ミッションの50ccのバイクです。初心者の入門用バイクとしてもオススメです。パーツも多種多様ですので、自分らしい1台を作ることも出来ます。ただ、5速ミッションで制限速度30キロという部分ではちょっと物足りさなは感じると思いますので、その上の100ccのエイプをチョイスする事も出来ます。しかし中型免許を持っていないと乗れませんので気をつけて下さい。


 △今回のまとめ▽

今回はアニメ「ゆるキャン△」に登場した車、バイクの紹介でした。オシャレ車を選びたい方はオススメの車やバイクばかりです。日産車はいつの時代も先を行き過ぎて、時間が経ってから認められる車が多いような気がします。個人的にラシーンやパオを再販してもらいたいなと密かに思っています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

HAL