【買ってみた】HIKEMANのタープを買ってみた。





こんにちは!HAL CAMPのHALです。

残念ながら以前も書いたかも知れませんがテントを持っていません。前回のキャンプは車中泊で事足りてしまった事、どのテントを買おうか迷っているうちに冬に突入してしまったからです。その時に最低でもタープは持っておいた方が良いかな?という事でAmazonで物色。最終的に迷いに迷ったあげくHIKEMAN(ハイクマン)というタープを購入することにしました。季節柄広げるのが困難(雪)。広げた写真が無い為、商品写真を元にレビューみたいな感じになりますので宜しくお願い致します。

 

■HIKEMAN タープ 日焼け止め日覆い

スペック

  • サイズ:約320*300cm  重量:約850g
  • 防水加工レベル PU5000MM
  • 裏地はシルバーで耐久性があります。
  • ランタンフック付、 収納袋付き

※ポールとロープは付属していません。簡易ペグ?アルミニウム製の一番簡素な物が確か4本同梱してました。

■価格と性能

最初に調べた時に「DDタープ」を見てしまった為、沢山の張り方が出来るものだと変な認識からスタートしました。流石に素人がDDタープに手を出せない事、1回使ってもう使わない可能性もある為、そこそこの物でたどり着いたのが今回のHIKEMANという訳です。

まずコスパがすごく良いとの評判。購入者のレビューもまぁまぁ良いです。評判が良い理由としては、遮光性がものすごく高い事と撥水効果が高いとの事です。裏地がシルバーの生地ですので確かに日を通さないような感じでしたし、撥水性の部分も勧めてくれた知人が大丈夫との事で言っていました。あとはシームテープもしっかりしているので安心出来ます。安い割に作りがしっかりしています。

何よりもタープにロープを通す穴、ペグ打ちする穴が合わせて19箇所もありますので多様な設営が望めます。大きさも大きさなので、ソロキャンプでしたらタープをテント代わりに出来そうなくらいだと思います。実際、販売しているAmazonサイトでは複数の張り方を紹介していました。

■使った感じはどうか?

 

初めてのタープにしては多機能すぎて普通以上の使い方が出来るまで時間がかかりそうです。でも覚えればすごく楽しめるタープだと思います。先輩キャンパーから見ても楽しめるタープだと思います。

参考サイト:HIKEMAN タープ

 

■結果、買って良かったか?

これと言っての不満はありませんでした。初めて買ったものですので、比較対象物が無かったからかも知れません。ですが、暫くはこのタープで楽しんでみようと思います。色はちょっと気に入っていませんが、楽しめるという点では買ってよかったと思っています。

 

HAL