アウトドア用の鉄板/Frying Iron/が今熱い!

△アウトドア用の鉄板/Frying Iron/が今熱い!△

こんにちは!HALCAMPのHALです。
ヨコザワテッパンを始め、アウトドア野外鉄板などを紹介してきましたが、今年はどうやらFryingIronが熱い!Amazonに入荷しても即品切れの人気アイテム。メリカリやヤフオクで転売されているくらいです。ではどうやってアウトドア鉄板/Frying Iron/を手に入れるのか?かを今回紹介していきます!









△アウトドア用の鉄板/Frying Iron/が今熱い!△

1,なぜ人気になったのか?

今、俄然手に入りにくいアウトドア用の鉄板と言えば、アウトドア鉄板/Frying Iron/です。購入出来る所も限られており、Amazonか札幌にあるアウトドア専門店である秀岳荘白石店の2箇所でしか手に入りません。ヒロシちゃんねるで登場して以来、Amazonでは欠品が続いており、在庫が入ればすぐに品切れ。そしてAmazonベストセラー1位も獲得するくらいの人気商品です。ですので買うにも買えない状況が未だに続いています。どうやらハンドメイド製品らしく一気に大量生産が出来ないのが理由みたいですね。

そもそもなぜ人気なのか?それは、今発売している鉄板のほとんどが平たい鉄板であって、油がこぼれ落ちるなどの何かしらの弊害がある物が多いからだと思います。そんな中、コンパクトな鉄板かつ油が溢れない鉄板が登場し、今発売されている鉄板の中では一番使いやすいであろう形状でもあるから注目されたのでしょう。

一番の理由はヒロシちゃんねるで登場した事だと思いますが、ソロキャンパーのヒロシさんの無人島キャンプ動画での登場率が相当高い事から使いやすさが視聴者に伝わりこのアウトドア鉄板「Frying Iron」がブレイクしたのも大きな要因だと思います。

 


2,ヒロシちゃんねるで登場

ソロキャンプYouTuberとして活躍しているヒロシさん。そんなヒロシさんのチャンネルである「ヒロシちゃんねる」は登録者数30万人とかなりの人気度を誇っています。動画内で紹介されるキャンプ道具は軒並み手に入りにくいという事で相当なインフルエンサーですね。

そんなヒロシちゃんねる恒例になりつつある、年末の無人島キャンプ。今回は合計で5つの動画がUPされ、どれも軒並み再生数が10万オーバー。そんななか、Frying Ironが登場した動画は3/5と、かなりの登場率となっています。
ギア談義の中では石垣牛を焼くと言っていましたがが、実際の動画内ではお肉ではなくFrying Ironだからこその料理をされていました。
是非とも動画で確認してもらいたいです。

 


3,人気の秘密と購入への近道

 
やはりこの鉄板の一番の魅力は「取っ手のカスタマイズ性」です。取っ手一つで鉄板の顔が様々に変化します。Instagramでも少しづつ購入者がUPし始めていますね。木の素材、太さ、長さ、同じ枝は存在しないので自分だけの鉄板に仕上がり、そして他のキャンプ道具では絶対に出せない魅力の一つです。焚き火に当たりながら枝を削る。そんなマッタリとした感じで作るのも面白いでしょう。

 
そしてここからが本題。購入する為にはです。

人気で品切れのアウトドア鉄板/Frying Iron/を購入するにも困難な状況は続いています。ですが、/moose/公式のTwitter公式ホームページにてこまめに出荷状況を更新しております。ですので、Twitterのフォローをして通知しておくことが購入への近道になりそうです。
そして実はAmazon以外でも楽天でも販売されています。楽天は秀岳荘が運営するネットショップです。そうそう在庫が上がって来ませんが、Amazonにない場合はもしかしたら楽天で購入が出来るかも知れませんので、両方ともチェックしておくのが良いと思います。

 






△今回のまとめ▽

今回はアウトドア用の鉄板/Frying Iron/が今熱い!という事でまとめてみました。去年から続いている密かな鉄板ブームですが、調理器具としてのマストアイテムになりそうですね。個人的には網焼きよりも美味しく調理出来ると思いますので、ぜひ皆さんも使ってみてもらいたいです。

最後まで読んで頂き有難う御座いました。

HAL


▽今回記事にした商品はこちら


アウトドア焚き火鉄板 Frying iron「フライアン」